1. Home>
  2. プログラム概要>
  3. 企画セッション

企画セッション(教育講演・招待講演)

【シンポジウム論文編集委員会企画 教育講演】

 

日時: 9月15日(金) 14:30~15:10

場所: 総合研究棟7階 ミーティングルーム1

演題: 個人情報保護法改正で研究の進め方はどう変わったのか

講師: 京都大学 黒田 知宏 教授 (シンポジウム論文編集委員)

概要: 所謂改正個人情報保護法が5月末日に施行され,これに先立って医学研究の倫理指針も大きく改定された.この改定によって,研究者は何を求められるようになったのかについて,本講演では解説する.

 

【プログラム委員長企画 招待講演】:「次世代がん検査技術への新しいアプローチ」

 

日時: 9月15日(金) 15:30~17:20
場所: 総合研究棟7階 ミーティングルーム1
座長: 中山 友紀 (信州大学 繊維学部 特任准教授)

 

-------------------------

演題1: 個別化医療が進むがん治療 ―非小細胞肺癌を中心に―
講演者: 信州大学 医学部 小泉 知展 教授
時間: 15:30~15:55(講演20分,質疑5分)

-------------------------

演題2: 嗅覚IoTセンサシステムに向けた総合的研究開発
講演者: 国立研究開発法人物質・材料研究機構 吉川 元起
時間: 15:55~16:20(講演20分,質疑5分)

-------------------------

演題3: 唾液サイトカイン群の網羅解析による肺がんスクリーニングの可能性
講演者: 信州大学 繊維学部 山口 昌樹 教授
時間: 16:20~16:45(講演20分,質疑5分)

-------------------------

演題4:蛍光プローブライブラリーの活用による術中微小がん迅速蛍光イメージングの実現
講演者: 東京大学 大学院薬学系研究科 浦野 泰照 教授
時間: 16:45~17:10(講演20分,質疑5分)

-------------------------

総合討論: 17:10~17:20

-------------------------